坐骨神経痛

 

坐骨神経痛というのは、それ自体が疾患であるわけではなく、椎間板ヘルニアやすべり症、分離症、脊柱管狭窄症など、重度の腰痛、もしくは慢性腰痛が悪化することで起こる症状です。

坐骨神経痛は一度なってしまうと治すのは難しいのでは…と思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、整骨院鍼灸院・整体院の治療でしっかりと改善させていくことが可能です。

 

坐骨神経痛は、お尻から太もも、そして足先にまでの痛みや痺れが出てくるので、何処に原因があるのか分かりづらいかも知れません。しかし、ほとんどの場合がゆがみや筋肉が硬くなり腰に負担が生じるために起こっているのです。坐骨神経というのは、お尻部分にありますが辿って行くと腰にある神経から伸びているのです。

痛みやしびれが出て湿布などを貼って様子をみている方がいらっしゃるかもしれませんが、坐骨神経は腰の深いところにありますので湿布だけでは改善は難しいと言えます。鍼灸整骨院では、痛みのある部位に対してではなく坐骨神経痛を引き起こしている原因部分へのアプローチをいたします。 

 

坐骨神経痛を抱える方のお身体の状態は人それぞれ異なります。ですので必要な治療というのもお一人お一人異なるのです。その為、マッサージや骨格矯正、鍼灸治療、運動療法などを組み合わせていき最適な坐骨神経痛治療をご提案させていただきます。

また、坐骨神経痛を経験された方は1度施術で良くなったとしても再び体に負担がかかると腰部で坐骨神経が圧迫されやすい状態です。日常生活でのセルフストレッチなどで常に良い状態を保つことが理想です。

故に自宅で行っていただきたいセルフストレッチの仕方をお伝えいたします。

 

坐骨神経痛は何度も繰り返し発症する場合もあります。数年間隔で痛みやしびれ、冷え感が繰り返します。何度も繰り返し発症するので坐骨神経痛は治らないものだとあきらめてしまう方も少なくないのです。

周囲の方に「坐骨神経痛は一生付き合っていくものだよ」という話をしている方もいらっしゃると思います。

また、鎮痛剤や筋弛緩剤などを服用しても症状が緩和しない重症例ですと坐骨神経痛の症状が無くなるのに時間もかかってしまいます。

しかし、しっかりと坐骨神経痛の原因を明確にし施術を受け日常生活の見直しをすることで完治する可能性は十分あります。ぜひ、あきらめずに専門の施術を受けてください。